【ポケモンgo】捕獲のコツ、モンスターボールの投げ方をマスターしよう



モンスターポールの投げ方

モンスターボールを無駄にしないためにも、モンスターボールの投げ方を覚えることは、大事になってきます。レアなポケモンが出現しても、ポケモンGOでは、ボールの投げ方がうまくないと逃げられたり、ボールの無駄な消費につながります。

モンスターを捕まえる為、モンスターボールの節約の為に、うまくポケモンに投げて当てて、捕まえる投げ方を覚えましょう。

投げ方が完璧でも逃げられる場合があります。その際のコツは、ズリのみを使用して対策しましょう。

ポケモンを捕まえるコツ

・ARは常時オフ状態にして、ポケモンに向かって、真っすぐ直線にスワイプして、
まっすぐ投げが基本。

・必ずポケモンの中心に当たるカーブを描くベゼル投げを覚える。
ボールを画面の下端に持っていき、指をそわせるように直線の後、後半カーブを描くようにボールを投げます。右回転、左回転があり、投げやすい方向から投げましょう。

・ポケモンが近い場合、画面の外側に向かって投げると、よく曲がります。
少し大きめに外側へモンスターボールを投げます。

ポケモンGOの裏技

アプリをインストールしているスマホがiPhoneであれば、iPhoneなら確実にまっすぐなげる裏技があります。iOS8以降限定になりますが、設定のAssistiveTouchにジャスチャー登録をしておくと、いつでも真っすぐに簡単にモンスターボールを投げられます。

近距離や遠距離用に何パターンか登録をしておきましょう。上級トレーナーか初心者でもおすすめです。設定のアクセシビリティから、オンにします。まっすぐフリックする操作を登録。ボールを投げるためには、最後は払うようにするのがコツ。

ポケモンGOを起動してAssistiveTouchを呼び出します。円が表示されますので、ボールの部分に移動させて、タップして発動します。



こちらも読まれています