【ニュース】GoogleマップがiPhoneXに対応。iOSのアップデートも。


iPhoneXでGoogleマップ対応

今、続々とiPhoneXに対応したアプリが登場してきます。まだ、数が多くないので、不満に思っているユーザーもいます。
アプリが対応していないと上下が黒いのでせっかく画面が大きい意味がありません。モンストなどの人気ゲームはすぐに対応しました。

最近は、iPhoneXの生産数も増えて、売り切れ解消してきています。人気アプリは、急いでiPhoneXに対応してきています。
よく使うアプリで思い浮かぶのが、Googleマップです。知らない場所に行くときは、カーナビ代わりになって本当に便利なアプリです。

旅行にいっても迷わなくて済みます。そんなGoogleマップが今回バージョンが上がり、ついにiPhoneXに対応しました。
対応したことにより、広い画面でGooglemapの地図を見ることができ、使いやすくなってます。
まだ、LINEなどのアプリは未対応です。開発側は大変ですけど、ユーザーは対応を待っているのでは。

先日の再起動が繰り返し発生するバグですが、早速AppleがiOSの最新バージョンを配信はじめました。
Appleはユーザー数が多いので、対応も迅速です。Macのバグ時も同じでした。

最新のiOSバージョンは、11.2です。アップルのiPhone8やiPhoneXのワイヤレス高速充電がやっと対応になってます。
ApplePayCashに対応。その他バグについても修正されています。



こちらも読まれています