【ニュース】iPhoneのiOSバグの原因と解決方法


現在、12月2日より、iPhoneとiPadで再起動を繰り返す不具合が、Twitterなどより多く情報が出回っています。
このiOSのバグですが原因は、iOS11.1以降の一部端末で発生しています。症状は、iPhoneやiPadが十数秒ごとに再起動を繰り返すものです。
解決方法で対策が必要です。


バグの原因

繰り返し設定のあるローカル通知があるアプリでiOS11.1以降をインストールしているiPhoneやiPad。

再起動の解決方法

・特定の一部アプリの通知をしないオフ設定をする
・端末設定より日付を過去に変更して戻す
・発生原因のアプリをアンインストール
・Twitterで対策方法をみる

発生しているアプリまとめ

Zaim(家計簿)、欅のキセキ(欅坂46のゲーム)、au WALLET、au Wi-Fiセキュリティ、ウイルスバスターモバイル、マンガBANG、乃木坂46リズムフェスティバル。

今回の再起動を繰り返し発生する原因。各社、問題を回避したアプリがAppleの審査の後、アップデートされるようです。アプリの通知をオフにしましょう。
対策されたアプリは随時出るようです。多数のアプリで発生していますが、日付によるものなので、原因は、iOSのようです。Appleが対策するまではこの方法で解決するようです。



こちらも読まれています