【ニュース】iPhoneの画面、バッテリー修理交換方法



iPhoneの画面修理方法

appleのiPhoneを使っているとスマホなので、持ち運んでいて、落下させて画面が割れるや、充電のしすぎや劣化でバッテリーの充電が持たなくなったりあるようです。

修理されてる一番は、iPhoneの画面割れだと思います。筆者もiPhoneを机から落として、iPhoneの画面にヒビが割れたことありますし、知り合いや家族も結構画面が割れています。

安くすむ方法は、AmazonやYahooショッピングなどの通販でiPhoneの画面やバッテリーが売っているので、自分で交換して修理する方法です。サイトを見ながら交換できると思いますが、分解して組み立てても起動しなくなる場合があります。充電のしすぎでバッテリーが持たなくなった場合も交換すれば電池が長持ちします。もし、壊れると、ゲームアプリのデータなどiTunesでバックアップを取らないと、困ることになります。戻す場合は復元をします。

SNSのTwitter情報では、スマホの裏に取り付けるリングが粘着力が落ちてて、ケースから外れてiPhoneXを落として、割れた人がいます。最近のiPhoneXの画面割れも修理代金が高いようですので注意が必要です。iPhone8など新しい機種程高いです。機種変更を進められるかもしれませんが、壊れた場合は、ドコモ、au、ソフトバンク各ショップで聞いてみるのもいいです。

iPhoneの画面修理

Appleケアに入ってなければ、AppleStoreでの修理費用は高いです。ここで最近、多くなった修理専門店での修理をおすすめします。プロなので、様々な問題にも対応していただき、短時間で修理できるので便利です。
iPhoneの画面修理も最短10分で治り、水没なども対応できるようです。動画でもありますが最近のは防水に対応しています。iPhoneが故障したら、安心のプロに任せましょう。

関連サイト
iPhoneガラス割れ即日10分iPhone修理ならグッドモバイル



こちらも読まれています