【ニュース】2018年iPhoneXの新型は2機種。更に画面が大きくなる


iPhoneの新機種予想

AppleのiPhoneXが発売されましたが、海外では、2018年モデルのiPhoneX情報が予想されています。今のiPhoneXの画面サイズが5.8インチなのですが、更に大きくなった6.5インチモデルと解像度を下げて値下げされて安くなった6.1インチのモデルが発売されるそうです。

今の5.8インチサイズも発売されるので、3機種になるそうです。逆にiPhone8の5.5インチ、iPhone8の4.7インチがなくなる予想です。

来年の2018年に発売されるiPhoneは、全画面ディスプレイになり、タッチIDがなくなり顔認証になるようです。iPhoneXが売れて、生産台数も増えているようなので、有機ELディスプレイに移行ですね。

また、アップルは、2019年に発売される背面カメラ用に新しい3Dセンサーを開発しています。
深度を検知する機能に使うらしく、3Dデータを取得して、顔認証システムの精度が上がるみたいです。ARや拡張現実ヘッドセットにも使用されるようです。

先日は、中国の工場で、iPhoneXの生産されているのですが、学生が残業をしていてニュースで問題になりました。iPhoneXの需要に生産が追いつくために多くの派遣労働者がつかわれているそうです。



こちらも読まれています