【モンスト】覇者の塔33階攻略と適正キャラ



覇者の塔33階の攻略まとめ

覇者の塔33階の適性ランキングや攻略を紹介中。

反射制限があります。貫通タイプのモンスターがいると敵を倒しやすいです。ステージの中盤以降は、状態がヒヨコになってしまうと攻略に不利です。なってしまった場合は、また次のターンで戻すようにしましょう。

火属性でアンチダメージウォール持ちのモンスターでパーティ固めましょう。ダメージウォールは偶数のターンで出現します。反射タイプではなく、貫通タイプで編成がオススメです。

最初のステージでヒヨコ床が中央に縦に並んで2つあるので、端にいるモンスターを狙おう。もし、ヒヨコになった場合は、解除しよう。SSのターン数も稼げます。2ステージ目は、蘇生なしの貫通制限から狙って倒そう。3ステージ目は、雑魚敵のHPが高いです。

終盤のボスは、分身、反射制限とHPが同じなので、倒すとHPを削ることができます。ヒヨコ状態にならないように注意が必要です。摩利支天は、HPがあり、ずっと回復してきます。ガチャキャラ以外では、アヴァロンが攻略の適正です。難易度が高いので、お助けアイテムを使ってもいいと思います。

覇者の塔33階攻略にオススメ
火属性、神キラー、アンチダメージウォール、アンチワープ

覇者の塔33階情報

覇者の塔

属性
種族 神族
難易度 80点
ボス 摩利支天
対策ギミック 必要なアビリティ
ダメージウォール アンチダメージウォール
反射・貫通制限 貫通がおすすめ

攻略適正モンスター

適正キャラ アビリティ
 エリザベス エリザベス(進化)
アンチダメージウォール・神キラーM、貫通
 ワルプルギス ワルプルギス(進化)
マインスイーパー・レーザーストップ/ゲージ:アンチダメージウォール、貫通
 アサゼル アザゼル(神化)
アンチダメージウォール/ゲージ:アンチ魔法陣、貫通
 ドラえもん ドラえもん(進化)
アンチダメージウォール、貫通
 卑弥呼 卑弥呼(神化)
木属性キラー/ゲージ:アンチダメージウォール、反射
 ミカエル ミカエル(獣神化)
木属性耐性・アンチダメージウォール/ゲージ:アンチ重力バリア・状態異常回復、反射
 珊瑚 珊瑚(進化)
アンチダメージウォール、貫通
 オルタナティブドラゴン オルタナティブドラゴン
アンチダメージウォール、貫通
 桜木 桜木イヴ(進化)
アンチダメージウォール、貫通


こちらも読まれています