【モンハンワールド】イビルジョー追加の大型アップデート第1弾3月22日配信


カプコンの発表によるとモンスターハンターワールド(MHW)の春に予定されていた無料の大型アップデートの第1弾を3月22日より配信されます。狩王決定戦2018の日程も決定しました。各武器のバランス調整なども行われています。ロード時間の軽減、バグの修正も実施。


イビルジョーがついに登場!

今回の大型アップデートでは、モンスターハンターワールドにイビルジョーが追加されます。ゲームバランスや武器の調整、バグなどの不具合修正も実施されます。また、プレイヤーに嬉しいロード時間の軽減。集会エリアから除外機能、字幕サイズの変更などが実施されます。プレイヤーキャラクターを再編集可能な「狩人の身だしなみチケット」の販売もされます。3月16日に無料お試し版が配信されて、有料版も登場する予定です。ゲーム進行はそのままで、ハンターのキャラクターを作成しなおせます。

狩王決定戦2018の日程

東京大会は、4月22日。4月29日名古屋大会,5月6日広島大会。全国7地区で予選大会。5月20日福岡大会、5月27日大阪大会、6月3日札幌大会、7月15日に千葉幕張メッセで決勝大会。エントリー受付は、3月22日開始。予選の対象モンスターはMHWのプケプケです。最初の3大会は、ネルギガンテが討伐です。このクエストは、3月22日に配信されます。

先日、モンスターハンターワールド、スペシャル生放送2018でもイビルジョーのプレイがニコ生で配信見れました。
モンスターハンターワールドの狩王決定戦2018開催を記念して、カプコンの通販サイトイーカプコンで限定のTシャツとマフラータオルの予約受付が開始されています。
狩王

ゲームバランスの調整も実施

武器が強くなっていますので、ゲームバランスも変わってきます。ライトボウガン、ヘビィボウガンは今回修正されてないです。

武器 調整内容
大剣 溜め斬り威力をアップ
太刀 見切り斬りの入力受付と判定範囲を緩和
片手剣 剣の一部の威力をアップ。また抜刀時のスリンガーの有用性が向上
ハンマー 気絶効果を調整
狩猟笛 攻撃力の底上
ガンランス 砲撃の斬れ味消費を緩和し、一部威力をアップ
スラッシュアックス 零距離解放突きをより使い易く調整
チャージアックス 榴弾ビンと強属性ビンとのバランスを調整
操虫棍 攻撃力アップ効果の上昇と、エキスの保持し易さを緩和
ランス より使い易く調整
双剣 より鬼人ゲージを溜めやすく調整
一部不具合の修正
ライトボウガン/ヘビィボウガン 調整なし


こちらも読まれています

コメント/情報提供