【まとめ】Oculus GoとPSVRを比較してみた。


Oculus Goを1ヵ月使用してみたので、PSVRと比較してみたいと思います。


Oculus GoとPSVR

発売当初、PSVRは抽選販売で品薄状態が続き購入できない状態が続いていました。Amazonでも高額で販売されていたり、アメリカなど海外からは購入出来ていました。

PSVRは値下げされたことで、そろそろ2018年新型のPSVRが発売されるのでは?という情報も出ています。

Facebookが買収したOculusから発売されているOculus Go。5月初めに、Oculus Riftよりも価格が安い値段で発売されました。

このOculus Goの特徴は、まずスマホが不要な点です。他のPSVR機器のように、コードの接続などがなく、すぐに使えて、評判もいいです。VRを試すのには、いいと思いました。

Oculus Goの高評価理由

解像度が高く、高品質のレンズが採用されています。フィット感や調整できるベルトもいいです。

他のVR機器に比べて、価格が安い為、入門にもおすすめします。容量は、32GBと64GBがあります。容量が大きい方がより、コンテンツをダウンロードできます。

・画質、音質がいい
製造は、中国の有名なスマホメーカーのXiomiです。画質も非常に綺麗です。黒い場面では、PSVRよりもいいです。

Oculus Goは、音もスピーカーが内蔵されていて、立体音響になっており、音がよくて、びっくりします。リアル感が増します。

装着もしやすくフィットします。動作には、アプリの起動などで、少々時間がかかる場面もありますが、価格を考えると問題ないと思います。

コントローラが付属していて、快適に操作しやすいです。本体には、Androidが入っています。手軽さがいいです。

Oculus Goの価格ですが、32GBで23800円、64GBで29800円、PSVRで34980円になっています。また、PSVRの場合は、持っていない方は、PS4やVR専用ソフトも必要になってきます。

Oculus GoとPSVR比較

この2つの比較ですが、用途で変わってきます。PSVRは時間をかけて作られた大作ゲームがあります。ソフトの価格も割とします。

Oculus Goは小さいゲームが集まったような感じです。VRのゲームを楽しみたい方は、PSVRをおすすめします。単純に手軽さで選ぶのであれば、コード接続などの準備が不要なOculus Goがおすすめです。

画質は、Oculus Go(オキュラスゴー)の解像度が2560 x 1440、PSVRは、2560 x 1440。Oculus Goの方が解像度が高く、画質がいいです。

コンテンツの量は、PSVRが多めです。また、PSVRの方が、没入感が高いです。カメラでポジショントラッキングにより、位置を認識しているためです。

どちらのVR機器もいいのですが、Oculus Goは、価格が安いので満足度も高いと思います。PSVRも値下がりしています。無料で遊べるゲームもあり、Netflix、DMMなど寝ながらも動画を楽しめます。どこでもすぐに使える点もいいです。



こちらも読まれています

コメント/情報提供