【アプリ】芸能人も使うSNS「Twitter(ツイッター)」のレビューと使い方


国内でもFacebook、インスタグラムと同じく人気が高いTwitter(ツイッター)アプリの使い方やレビュー紹介します。まだ、スマホに入れてない方は、レビューを参考にして下さい。


Twiiterのレビュー

毎日使う頻度も多いTwitter。若い人では、知らない人はいない位、有名です。利用者も多いSNSでTwiiter(ツイッター)は、芸能人や有名人も使っていて、ここでしか見れない情報などをチェックできます。ニュースなど最近話題になっている情報も手に入りやすいです。

Twitterは、決められた文字数を入力して、ツイート(投稿)するだけで簡単に投稿できます。アプリも昔より使いやすくなって進化しています。フォローをすると、フォローした人のつぶやきが流れます。

Facebookの実名制と違い、ニックネームがほとんどなので、匿名性が高く、気軽に利用できます。嫌がらせを受けたり、見られたら嫌な人などは、ブロックする機能もあります。キーワードを設定してミュートできます。連絡を取りたいときは、ダイレクトメッセージ(DM)でメッセージのやり取りができます。

日記みたいに独り言のつぶやき、皆に紹介したいこと、宣伝などに使えます。公式Twitterだと、芸能人の場合は、出演情報、日々の出来事が見れて、公式サイトのアカウントは、サイトの更新情報などをチェックできます。

Twitterの機能

インスタなどと同じく、サイトのURLや写真、動画も投稿できます。投稿した情報の修正は出来ませんが、削除は出来ます。ハートマークのいいね(お気に入り)機能は、後で見る場合リストに載るので便利です。相手にも見たことを伝えることができます。戻るような曲がった矢印マークは、リツイートで、拡散につながり、自分のフォロワーにも他人がツイートした情報を紹介できます。

ツイッターの始め方

アカウント作成から、ニックネームやメールアドレスを入力して、作成します。作成後は、アイコンやヘッダーを好きなものに変更できます。持っている画像か、Googleの画像検索で探すと見つかると思います。作ろうと思えば複数アカウントの作成は認められています。

Twitterは、一度にフォローしすぎるとアカウントがBanになる可能性があります。また、アカウントを凍結されないために、最低限のモラルを守る必要があります。

ビジネスされている方は、アプリや通販サイト、商品広告が多いですが、広告の出稿が有料で出来ます。届くメールで紹介もされてたりします。Twitterは、無料で利用できる点は、このような収入で運用されています。前回、はじめて黒字になったそうです。

情報探しなどの情報収集や暇つぶし、宣伝などの情報発信、人とつながったりなど様々な使い方ができます。口コミやいまの情報がリアルタイムに手に入ります。Periscopeボタンでは、ライブ生放送もできます。スマホアプリ以外にもPCからも利用できます。Twitterはおすすめするアプリの一つです。

ツイッターのデータ

アプリ名 Twitter
配信会社 ツイッター
価格 無料
対応OS iPhone、Android
ダウンロード googleplay
sppstore


こちらも読まれています

コメント/情報提供